2005/03
 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ったったったった~い


待望の黒DSに買い換えました!
ついでに仮面幻影殺人事件を
同時購入~です。ブラックDSとアドベンチャーは妙にマッチして
おります(´∀`)ノ

メテオスやりたい病で指がむずむずしてたから
最高のひとときであります。
プレイやんで音鳴らしまくり~ひゃっほう♪

スポンサーサイト

作ること、人を楽しませること

おいらは絵を書かなかったら
何になっていただろう。

「やったことないけど変に興味があること」が4つある。
でもおいらにゃまるで能力がないことばかり。
まだ才能が少しでもありそうな順に紹介だ。

1-小説家(漫画っぽい内容のお話をねっとりと書きたい>日記も渋るほど
        文章力とアイディアがないので駄目)
2-芸人(漫才とか。モノマネやったりとか、まぁ。>人前が怖いのでアウツ)
3-作曲家(アンビエントとポップスが入り混じった哀愁とビートで表現するものが
        つくりたいと思った>小学校の音楽で笛でさえまともにふけなかったことが
        トラウマで駄目)
4-ダンサー(あんまり動きがあるものじゃなくロボットダンス、アニメーション方向>
         デブで驚異的な運動オンチなんで駄目駄目)

うーん。でもやってみたいのである。(言うのはタダヽ(´ー`)ノ)
音楽と小説にはいつか趣味で手をだすかもしれませんなぁ


さぁて明日DSブラックを購入じゃい。

イトイ新聞で宮本さんの絵のお話
  6,7はこれまた必見。根っこをよく理解してるんだろな。感心する

本日

シルバーのDSを友達の友達に
売りました。
喜んでいただけるとうれしいなぁ。
今日のバイトの行き帰り、プレイやんでMP3が聞けない寂しさを痛感することになった。
明日は黒DSが欲しいのですが忙しいので1、2日遅れて買う予定・・。うぐぐっ

○PSPショック!スペック詐称発覚。
動作周波数は333MHzではなく222MHzだった 。
バッテリか熱の関係で3分の2しか性能を発揮できないようにロックされてるらしいです。
100万台売ってからこれを言うか!?詐欺だろ
スペック表に222MHzってかけよ。
PSP自体は特に気にしないけど
少しでもゲームに携わる者として、こんなユーザーをなめた悪意あるソニーという企業は許せん。

○連れが友近とニアミス
いきなり電話がかかってきた。うっそーやばいよやばいよサインくれよ

タッチDS
ウタダの新CM見れまする。妙に落ち着いたCMじゃ

ムービー系
○24日発売
探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件
絵はいまいちなんだけどやってみて~。

○NDS「超執刀 カドゥケウス」ムービー
独太の100倍ぐらい面白そうw

ごはんがすすむくん

画像(こんなもん1500円!?たけ~)
いや、張るだけとか書いてるけど・・描くけどね。

DS、黒に買い換えるぞ~。
丁度給料日辺りに出すとは・・任天堂め。
シルバーの売り先もメドがつきましたし。よかった~(^^
うーん。据え置き機を本気で触る気がしない

○オヤジがウィルコムに電話して解約届を請求。
何日かたって、「まだきてないで~!」と怒って電話
2日後、きた。そして前にだされてスルーしてたものも見つかる。
解約書2つ。オヤジ赤面。
・・・・ボケたなぁw

○裏の猫が元気を取り戻し、今日散歩に出て行った。
いやーよかったヽ(・∀・)ノ

◎とかいってたらウィルコムからとんでもない情報
基本使用料2900円だけでPHS間全国電話し放題、メールし放題。5月から。
キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(`  )━(Д`;)━(´Д`;)━!!!!
ケータイは絶対にできないよこりゃ。
カップルや遠距離家族などで加入すれば気兼ねなしに長電話できるYO。いいねぇ。
電話革命といっていいんじゃない?
つぶれないのかウィルコム・・

○DS、新機軸の知育、辞書、アートソフト
どんどん登場♪
クランプトン気になるー(´Д` )

○DS、オンラインの話。
今年後半から始まる予定で、まず『どうぶつの森DS』がこれに対応。
E3で詳細発表らしい。楽しみ。
ややこしい設定はないだろうからうれしいですな

新ドラえもんの声(こりゃだめだーw)
新しい絵は原作に近くていいんだけど・・一度みてみよう。
どうでもいいがアニメジャイアンはやさしすぎ。

はぁぁぁ・・・帰ってきました。疲れた

はるばる行ったぜ花の東京~
ってか雨ふってた。
で、アシスタントいったのですが○○先生のマンションの1室には
おいらの他にアシさんが3人。黙々と作業していました。
みんなとんでもない腕の持ち主で、原稿をみたら文字通りメンタマがとびでました。
シーンとしたせまい仕事場に臨時で用意された小さい机にトレスボックス。
昼4時からスタート。
「まぁ最初だからベタとか消しゴムかけだろう。さすがに背景はこないじゃろ・・
む・・・ほとんどペン入ってないじゃん・・仕事ないかも。」
とたかをくくっていると「んじゃ、「ここトレースお願い」∑(>э<)
「え・・背景・・いいんですか」「とりあえずやってみて」

「これでいいですか」
「うん。ま、もちっと丁寧にね」「すいません」
「んじゃこっちやって」∑(>э<)

緊張のためいつもより200倍ぐらい時間かかる作業、手に汗かいて
原稿がゆがむ「うひー」
マジですいません先生・・下手な絵で原稿汚してしまって(TT)本当に心臓に悪い。
終了。朝の7時半。嵐の15時間。かなりいいお金をいただきました
全然役にたってないのに・・・太っ腹ですな。
これがプロの現場なんですね~・・うーんいい経験させてもらいました。


で・寝ずにそのまま編集さんと作戦会議。
2,3時間漫画と与太話で楽しかった。聞けば1歳年上なだけだという。
なるほど話の世代が全く同じだ。ありがたやー
んじゃ1週間後にネームだして
「へ・・・∑(;´∀`)」

編集さんと別れたとたん、緊張の糸がとぎれ、ドッと疲れがでまして、
どこにも寄り道せず、3時に新幹線で帰りました。
おつかれさまでした。俺。
あーやっぱり家は落ち着くな~

・・・そうそう。DSでプレイやんで音楽聞きまくってメテオス新幹線でやりまくっていたのですが
電池はばっちり最後まで持ちましたよ。うーん長持ち。
旅のお供に最高です。

没・・でもない


「審査ど・・どうでした?」
「うーん。だめでした」
「ぎゃふん」(吐血)
「はぁ~そうですか」
「いや、いいと思います。あとはどう通すかです」
「え・・??うーむ(??)」
もうこの時点でしょんぼり(´・ω・`)
絵も内容もキャラの個性もそこそこあると思うんだけどな。

「明日、明後日暇ですか」
「はい」
東京来てください
えええっ?∑(;´Д`)」
「1日、○○先生(超うまい人)のアシスタントしてください、後このネームの打ち合わせ」
「!!!??そ、、それは・・・!アシしたことない下手な人がいっても
邪魔になるだけでは!?(よりにもよって○○先生((;゜Д゜)))」
「まあ経験ということで」
「き・・急ですね」
「ですね」   ・・・せっかくだから。往ってきます。
          消しゴムかけぐらいしかできないけど。

○今日のかいもん
パックピクスと迷いましたが、やはりメテオス買いました。
これはすげぇ。戦略性もあるし初心者が適当に動かしてもいける。
パズルが苦手なおいらでもかなり楽しめています。
まじで超オススメゲーム。時間を忘れて遊べることうけあい。
(買うときにお金ないのに列にならんで、慌てて銀行に行ったのは秘密です)

これもって東京いくべ

エキサイトに移行。

これまたプロフがいじれないんですが。まあいいや

明日はなにかとあれだけど、パズルゲームを買うのです。
パックピクスメテオス、どちらにしようか
いまだ悩んでます。
店頭の雰囲気買いということにしたいと思います。

うーんネーム駄目だったらどうしよー・・あわわわ(((;゜Д゜)))
次のネタも考えておかないとな・・。
ま、無駄にはならないんだけど。

○裏の猫が1匹虫の息。2日ぐらい寝たきりすよ。
大丈夫かーっ( ;´д`)がんばれー

アンニュイ


ネーム審査に出した。アピールイラストも出した。
結果は10日らしい。
今回は読みきりいけるといいなぁ( ;´д`)

ふぅむ・・・・・漫画を描くことは楽しいが・・
基本的にポジションの奪い合いだ。
まだまだへたくそなおいらが
強力なコマが揃い踏みの今の雑誌で戦えるかどうか
不安でならないわけです。
去年5月、持込の時に雑誌○○の編集者が
○○(今の所属誌)は
「30ぐらいまで何もさせてもらえないよ」と言っていたのをほのかに思い出した。
信じちゃいないけどやはり不安になる。
来年ぐらいには連載のひとつも経験したいものじゃ(´-`)

今日は久々にきちんとした休みをとった。
7,8時間寝たらめちゃ元気に。うーんいいね。
なにかしら毎日缶詰状態だったので気分晴れやか。ヨドバシで
パックピクスの体験をしてきた。
おお!?
期待してなかったのに案外面白い!パックマンが変な形でも認識するのは笑ったw
こりゃ~メテオスとどっち買うか迷うな(´Д` )

ソフト公式サイト、バンバン登場中~
ニンテンドッグス(なでなでゲーム)
タッチ!カービィ(かわいいな)
エレクトロクランプトン(メディアアート(新ジャンル!?))

イトイ新聞で宮本茂、糸井重里の
スペシャル対談が掲載されてます。うーん・・深い!
みときましょう。

 | ホーム | 

プロフィール

葉生田 采丸

Author:葉生田 采丸
漫画家であります

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。